SCARLET AND OTHER STORIES

ALL ABOUT EVE

画像


’89年の2枚目。

ゴシック・ロックのダークでドラマティックな展開。フォーク・ロックのクールネスと叙情性。英国伝統のトラッド・フォーク的な楽曲も。凍てついた音空間にゆらゆらと漂うJULIANNE REGANのヴォーカル。このバンドの魅力のひとつは、なんと言ってもJULIANNEの声。喉をめいっぱいに広げたような感じの柔らかくも張りのあるヴォーカル。

CDフォーマットへの移行期ということもあり、それを意識したようなコンセプチュアルな作り。「ROAD TO YOUR SOUL」「DECEMBER」「SCARLET」といった曲がシングルカットされた。特に「DECEMBER」は隠れた名曲との呼び声も高い。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック