LA VAGUE

IZIA

画像


’90年生まれのフランス人。

本作は今年’15年に発売された、彼女にとっては3枚目となるアルバム。当然のことながら全9曲フランス語で歌われている。

洋楽を聴く人もなかなかフランス語の曲に手を出す人は少数派でしょう。フランス語が堪能な人は別として、フランス語をかじったことがある人以外は、歌詞の意味など関係なくメロディー勝負となるわけで。そういった意味ではこのアルバムはすんなりと耳に入ってくる耳馴染みのよいポップロックといえる。イメージ的にはFLORENCE+THE MACHINEあたりが近い。

基本的にはシンセによるサウンドプロダクションでロック寄り。メロディーもキャッチーで瞬時に虜になってしまう。そしてフランス人の特性なのかエロティックな艶やかさを嫌味なくまとっている。

アルバムタイトルの『LA VAGUE』は英語でいうところの『THE WAVE』つまり『波』という意味。タイトルソング「LA VAGUE」がこのアルバムからのシングルカット曲。“座礁しているあなた、私はあなたを引き戻す波よ”てな感じのことを歌っています。


このアルバムをどこで手に入れたかというと、ゴールデンウィークにパリへ旅行に行ったとき、FNAC(現地の家電量販店)でアルバムを試聴した際、瞬時に気に入って購入したしだい。歌詞の内容は当然のことながら解るすべも無く、しかしサウンドとメロディーに心がさらわれたのでした。




JE SUIS LA VAGUE QUI TE RAMENE.



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック