テーマ:カントリー

SOME GAVE ALL

BILLY RAY CYRUS 今やアイドル的人気のMILEY CYRUSのお父さん、といったほうが通りがいいだろう。’92年のデビュー・アルバム。シングル「ACHY BREAKY HEART」が大ヒットを記録した。 カントリーにカテゴライズされるが、このアルバムは比較的ロック寄りで、そのビート感がBILLYのワイル…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

THINKIN' ABOUT YOU

TRISHA YEARWOOD ’91年のデビューからほぼ毎年1枚のペースでアルバムを発表。本作は’95年の5枚目。 本人は意識しているのかどうか定かではないが、本作のテーマは“旅”。 MELISSA ETHERIDGEのアルバム『BRAVE AND CRAZY』から「YOU CAN SLEEP WHILE I…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

THE SONG REMEMBERS WHEN

TRISHA YEARWOOD ’93年3rd 80年代後半、ナッシュビルでデモテープ専門のシンガーとして活動。現在のプロデューサーGARTH FUNDISの耳に止まりMCAと契約を交わす。 カントリー・ミュージック特有のフィドルやドブロといった楽器を使用してはいるが、どちらかというとナチュラルなヴォーカル・アルバム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

COME ON COME ON

MARY-CHAPIN CARPENTER グラミー賞も受賞しているカントリー・シンガーの’92年の4枚目。 ジャケ写には、神経質そうな表情のMARY-CHAPINの顔が黒い背景に浮かび上がっている。ちょっとしたことで脆くも崩れ去っていきそうな、そんな危うい儚さを感じさせる。 アルバムのハイライトとなるのは、自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more